U-mobileのキャンペーン最新情報!

Umobile速度について

格安SIMサービス会社の中でも、Umobileは、docomoからLTE回線を借りて、最大262.5Mbpsの高速通信サービスを提供しています。対応エリアの広さや回線の信頼性には安心のサービスです。

Umobileでの72時間制限に関して

MVNOすべてで共通ですが、通信量の多いユーザーが回線を独占することのないよう、通信データを使いすぎるユーザーには、通信速度の制限を設けております。現時点までの3日間で使用したデータ通信量を計測し、一定の限度を越えてもなお、アクセスし続けようとする利用者に対して、読み込み速度が遅くなる低速モードになります。ここ3日間でのデータ使用量が一定の値を下回れば、通信制限は解除されます。普通の使用方法を守っている限り、制限に該当するかどうかは、そんなに心配しなくても大丈夫でしょう。Umobileの場合、規定量が公表されていないです。

U-NEXTの格安スマホの料金プラン

Umobileの料金や初期費用・通信速度をご紹介していきます。現在使っているスマホの月々の料金と比べると、どれだけ携帯料金がお得になるか、参考にしてみてください。さて、Umobileの料金プランを見ていきましょう。

Umobileの月額プランと初期費用

Umobileの月額費用は、データ通信のみが出来るSIMとデータ通信も通話も出来るSIMの2種類分かれておりそれぞれ料金が異なります。070/080/090番号を使いたい場合は音声SIMを選ぶことにより070/080/090から始まる携帯電話と同等の機能をご希望の場合は、音声通話が出来るSIMが必要になりますので、音声通話付きのSIMを選ぶようにして下さい。音声通話SIMの月額プランは、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円となっています。

データ専用SIMの料金は、1GBプラン:790円、5GBプラン:1,480円、LTE使い放題プラン:2,480円です。

毎月の支払額が、LTE使い放題プランよりも。1月のスマホ月額料金が250円お得になる料金プランです。

ユーモバイルの契約縛りについて

ユーモバイルの解約制限と解約違約金について、説明していきます。UmobileのデータSIMには最低利用期間がありません。お勧めするものではりませんが、例えば最初の一ヶ月のみ使ってすぐ解約しても、手数料に類するものは一切取られないわけです。音声通話SIMだと、6ヶ月の間は、違約金なしに解約できない決まりになっています。最低利用期間内である6ヶ月以内に解約してしまうと、手数料として6,000円払わなければなりません。大手携帯会社では、縛り期間が自動更新されますので、契約から7ヶ月以上すぎれば縛り自体が完全になくなってしまい、手数料フリーでいつでも解約可能ですから、また一歩進化したという感じですね。

「LTE使い放題2」プランの解約違約金

Umobileの利用規約で、LTE使い放題2プランのみ、他のプランにはない解約をするときの制限があります。契約日から半年以内に解約をしたい場合に、9,500円の解約料金が発生します。7ヶ月~12ヶ月目での解約の場合には、3,500円の解約手数料が発生します。また、利用を始めた月から数えて、11か月以内のプラン変更の場合にも、違約金が3,500円発生致します。以上の様に、他プランとは異なるケースが発生するので念頭に入れておく必要があります。特別に最低利用期間・解約料が設定されている分、月額費用も毎月250円安くなっていますので、ご契約期間1年以上のご利用をお考えの方は、LTE使い放題2プランの方が断然お得になります。

Umobile格安SIMとは?

MVNOは格安のスマホやSIM提供サービスですが、中でもUmobileは、このサービスを提供しているのは、日本最大の映像配信を行っているU-NEXTです。同社は2015年から東証一部上場企業となっているため、上場企業としてのお墨付きという抜群の安定感も手伝って、ベンチャー企業で歴史は浅いですが、人気のMVNOの一つまで成長しています。 Umobileの最大の特徴は、LTEの高速通信が使い放題ということです。LTE使い放題プランを利用したい方には、Umobileがおすすめです。UmobileへのMNPを検討している方の為に、Umobileのすべてを網羅したまとめになりますので、分かりやすくまとめさせて頂いたつもりですので、お気軽にどうぞ♪

docomoのネットッワークを利用したお得なスマホ

格安スマホサービスの一つである、Umobileはdocomoの回線を利用しています。気になる性能ですが、docomoと同じ回線ですので、サービスのエリアも広範囲なので問題なく利用出来ます。現在docomoのスマートフォンを使用しているのであれば、多くの機種ではそのまま利用しUmobileで使用することができます。Umobileがセットで購入をお勧めしているSIMフリーのスマートフォンを買って使うことも無論可能です。docomoの端末をお持ちの方に限って、SIMカードを契約するだけで簡単にUmobileを利用することができる為、スマートフォン本体を購入する必要がなく、今まで使っていたものがそのまま使う事ができるのはとても助かりますね。docomo同様の信頼と広範囲のカバー率で安心の、しかも格安というお値打ちなサービスです。

LTE使い放題プランがある

Umobileには、「LTE使い放題」と言うプランがあり、業界内ではほとんど取り扱っていない珍しいものなので、数あるMVNOの中において、他の追随を許さない人気のサービスになっています。LTEの高速な回線を容量を気にせずに利用したい方々にとっては、通信データ量の上限を気にせずに使えるので魅力的なプランですね。このLTE使い放題は、料金も3000円しないという破格になっています。他社のプランと比べてみても、2,730円はかなりの低価格に設定されており、使用する期間が長くなればなるほどお得になります。特に、1ヶ月の通信量が多いお客様にとって、とてもありがたい料金設定であると思います。スマホで動画等の高速通信を頻繁に利用する人にとっては、注目しておきたいMVNOです。詳しくはUmobileの公式サイトでLTE使い放題プランについてチェックしてみて下さい。

即日MNPにも対応

U-mobileでは、現在利用している携帯電話番号をそのまますぐに利用できる即日MNPにも対応しています。UmobileではMNPの手続き方法として、「自動方式」と「届け出方式」の2種類を用意しており、お申し込み時に、インターネット上で、届出方式を選択していただくと、お手元にUmobileのSIMカードが届いてからMNP転入ができ、携帯端末が使えなくなるデメリットなしにMNP転入することが可能となりました。コレまでの即日MNPは、店頭に行き手続きする必要がありましたが、ご自宅や単身赴任先など、場所を選ばず、どこにいても即日MNPの手続きをすることが可能になっています。不通期間ができるのが足枷となって、乗り換えを躊躇していた方でも安心のサービスですね。SIMカードを入手してからすることは、Umobileの会員向けページで回線切替用のボタンを押すことだけです。誰にでも出来る簡単な操作なので、より一層格安スマホへ乗り換える方が増えそうですね。

Umobileの評判について

さまざまなMVNOが特色のあるサービスを提供していますが、Umobileを選ぶことのメリットは、LTEの使い放題プランです。NTTドコモの高速LTE回線を無制限で使用できるプランは、他のMVNOでは考えられないサービスです。一月当たりの通信量が多い人が、このプランの検討をしてみれば、携帯利用料金が驚くほど安くなること請け合いです。

通話SIMなら、U-NEXTポイントが毎月!

多くの利用者を抱える動画配信サイト「U-NEXT」で利用できる、U-NEXTポイントが毎月貰えるサービスがあります。LTE使い放題2プランについては一月あたり400ポイント、その他のプランでは一月あたり600ポイントが加算されます。U-NEXTでは、1作品の視聴に300円ほどかかるので、600ポイントが付与されれば1ヶ月に2作品、無料で視聴することができます。作品のラインナップも多く、映画や国内・海外ドラマ・アニメ・大人向け作品まで幅広くカバーしています。月々の料金が3,000円を切る価格設定なのに、400~600ポイント付与される特典は、とても素敵で魅力的な特典ですよね!

Umobileのキャンペーン


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


関連記事


おすすめ格安スマホランキング


格安スマホ・格安SIMの速度比較

今月のキャンペーン