UQモバイルをキャンペーンなどを利用してお得に使う方法

UQモバイル口コミについて

UQモバイルのメリットというと、通信速度の早さが最大の魅力と言えます。利用者からも通信速度の速さには定評があり、料金プランに難があって、月々の料金が、他のMVNOよりあがりますが、それらのデメリットを含めて考えても、十分魅力的な格安SIMだといえます。携帯電話を選ぶ時の候補となること間違いなしです。

満足度の高い高速通信は必見

UQモバイルのどこが一番評価できるかと尋ねられたら、他のMVNOと比べて、非常に高速の通信が可能であることです。もちろん私がメインで利用しているスマホのSIMは、UQモバイルです。通信速度がいつ使ってもスムーズなため、安定した高速な実効速度を、実感できるからです。安定した高速通信を期待する人に、いちばん通信速度が速いやつはどこのものなのか?について考えているなら、私はUQモバイルにするべきだと思います。他社と比べると確かにわずかに一月あたりの料金は高くなりますが、通信速度の遅いストレスが無いと考えると良い選択だと思います。

UQモバイルの特色まとめ

UQモバイルとは、格安SIMや格安スマホを取り扱っているサービスでMVNOの一つです。auなどの大手キャリアから、UQモバイルに乗り換えた場合、月額使用料を大幅に低くすることも可能です。なんといっても毎月の代金が1,980円から利用できるのですから、いま、大注目なのも頷けますね。AU回線を使った通話サービスを提供しているので、そのおかげで、通話エリアの範囲にしても音声の品質にしてもAUのスマホに全く引けをとらないというのも利点になっています。また、UQモバイルの格安スマホは、テザリングが無料というのも魅力の一つですね。そんな訳でして、UQモバイルの魅力をぐっと凝縮しました。圧縮したスマホ代で何買おうか考えるだけでもう…。

AUの基地局を利用したお得なスマホ

モバイルルーターの老舗UQコミュニケーションズのUQモバイルでは、AU回線を使用しています。そのため、AUとう同様の高品質な通話品質となっています。よほどの山奥でない限り、たいていの場所でつながりますので使い勝手において心配はいりません。AUのスマホなら、大半の機種が、UQモバイルでそのまま使えます。もちろん、新しくスマホを買う人や、新機種が欲しい人もいると思うので、SIM単体だけではなくスマホとSIMをセットで購入することも出来ます。AUのスマホを利用中の方であれば、UQモバイルのSIMカードを契約するだけで今までと同様に利用することができるのです。また新たに機種を購入する必要もありません。AUの信頼感や広範囲の通話環境などを考えて安心して、格安契約できるということでお得な情報ですよね。

VoLTEに対応

UQモバイルはMVNOの中でも早くからVoLTEに対応したことで話題となりました。VoLTEとは、今までの音声通話よりも音質がはるかによい、従来の音声通話に比べて、かなり音質が改善されています。対応する音声周波数が、今までは300Hz~3.4KHz と狭く特に高音は篭もった感じになっていました。このVoLTEでは、50Hz~7kHzまでの音が拾えるようになっています。VoLTEがいままでの通話方式と比べて、よりよい音質で通話できる方式であるということがおわかりいただけましたでしょうか。UQモバイルを選ぶにあたり、このVoLTE対応プランがあるというのは、かなり大きなメリットになります。

データ容量繰越しにも対応

UQモバイルでは、パケットの通信量を次の月に繰り越すことも可能なので、毎月のデータ使用量にバラつきがある方でも、気にすることなく利用できて安心ですね。ターボ機能が備わっているUQモバイルは、通信の速度を高速モードと低速モードの間で自由に切り替えられます。使用するデータに無駄がないように設定できるのでお得で便利です。

UQモバイルの速度に関して

MVNOと呼ばれる事業者は数多くありますが、なかでもUQモバイルは、通信スピードと安定性が抜群だと評判を呼んでいます。格安SIMアワード2015の結果が物語っている通り、通信速度部門でUQモバイルが第1位に選ばれました。通信速度を第一優先に考えている方なら、最も相性が良いと思われるのが、このUQモバイルです。MVNOなどの格安スマホの未来は、明るい展望が望める事でしょう。

UQモバイルでの72時間制限について

UQモバイルでは、どのユーザーも同じように通信できる環境を確保するため、データ通信量が一定の量を超えたユーザーには、速度制限を実施しております。最近3日間で使用したデータ量に応じて換算され、設定容量を超えたユーザーには、速度制限がかけられます。ここ3日間でのデータ使用量が一定の値を下回れば、通信制限は解除されます。通常使用している一般的な使用量であれば、あまり適用される事のない処置ですので、気にする必要は無いと思います。料金プランによる規定容量は設定されておらず、各プラン共通で3日で6GBが規定値に設定されています。

UQモバイル料金プランと解約

UQモバイルの月々の支払い方法や、通信速度について見ていきましょう。今現在ご使用されている会社の料金と見比べて、どこまで安くなるのか、どっちが安いのかを、比較対象できると思いますので是非とも参考になさって下さい。早速、料金プランを見ていきましょう。

UQモバイルの月額プランと初期費用

UQモバイルの月額費用は、データ通信専用SIMと音声通話付きSIMでは、料金が違います。070/080/090番号を使いたい場合は音声SIMを選ぶことにより今使っているスマホと同じような使い方をしたい場合は、音声通話SIMを選ぶ必要があります。データ専用SIMは使えませんのでご注意ください。通話SIMの月額プランは、データ無制限+音声通話SIMプランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円です。

データ通信専用SIMの料金は、データ無制限プランで1,980円、データ高速3GBプランで980円となっています。

UQモバイルの解約縛りについて

UQmobileの最低利用期間と解約手数料、これは契約前に頭に入れておいてください。データSIMには最低利用期間がないためいつでも解約することが可能です。つまり、大手キャリアと違って、解約する時期によっては手数料がかかるということがありません。一方の音声通話SIMは、少なくとも12ヶ月間は利用し続けなければならないという、決まりがあります。どうしても解約するまでに1年も待てないという場合、違約金が9500円も発生してしまうのです。大手キャリアですと、自ら申し出ないと縛り期間が自動で更新されてしまいますが、13ヶ月経過すれば、無料解約月まで待つ必要がないのは便利です。

締切間近の限定キャンペーン


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


関連記事


おすすめ格安スマホランキング


格安スマホ・格安SIMの速度比較

今月のキャンペーン