格安スマホでのLINEのID検索対策

格安スマホではLINEの年齢認証ができない

スマホを持っている方はいろいろなアプリをダウンロードしているかと思います。その中でもLINEアプリは、非常に多くの方がダウンロードし利用しているものです。メールのやり取りも見やすく、LINEスタンプなどの楽しい機能が付いている、またLINEアプリをダウンロードしていれば無料通話も可能になります。

年齢確認できない=ID検索不可

ただ、格安スマホの場合、LINEの一部の機能が使えないという欠点があるのです。それがID検索です。

ID検索とは友達のIDを入力することで友達を探し出す事ができ、友達登録ができるというものです。これが格安スマホではできないのです。それは、ID検索を利用するためには、年齢認証をしなければいけなく、そのためにはキャリア回線経由でキャリアの認証サイトへのログインが必要になるためです。

LINE ID検索の対策・対処法

ではLINEの年齢認証ができない場合にはどうしたらいいのでしょうか。

PC版LINEでID検索する

まずID検索するための方法ですが、パソコン版LINEなら、年齢認証せずにID検索できます。

また年齢認証がない昔のバージョンのLINEをダウンロードするという方法もあります。
ただ、ID検索にこだわる必要もないでしょう。ようするに友達を探しだして登録できればいいのですから、別の方法でも可能です。

QRコード・ふるふる・URL検索を活用する

もし、友人が近くにいる、会う機会がある場合には、QRコードを使う事でも可能です。

また、「ふるふる」という機能で機種を振ることでも友達追加は出来ます。中には遠くにいる友達を追加したいというケースもあるでしょう。そんな時には自分専用のURLを発行してメールで送るという方法もあります。結局友達のID を知るためにはメールや電話を利用するでしょうから、そのメールアドレスにURLを送る、もしくは送ってもらう事で友達登録はできるのです。

iPhoneは年齢認証解除可能

iPhoneの場合、海外SIMを使用した、
LINEの年齢認証の解除方法があるようです。

参考:LINE 年齢認証回避方法(iOS用)


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


関連記事


おすすめ格安スマホランキング


格安スマホ・格安SIMの速度比較

今月のキャンペーン