格安スマホで使用するメールアドレスと取得について

格安スマホは、キャリアアドレスを使えない

3大キャリアを使用している場合、@docomo、@softbankといった各キャリアのメールを利用しています。

ですが、格安スマホに乗り換えた場合、電話番号はそのままでも引き継ぐことができますが、キャリアメールに関しては使用できなくなります。まだスマホ同士であれば、ほとんどの方がLINEアプリをダウンロードしているでしょうから、LINEメールで対応ができます。ですが、中にはまだガラケーの方もいますし、パソコンでメールのやり取りをする方、またはスマホでもLINEを使っていないという方がいますので、そういった方とはメールのやり取りができなくなってしまいます。
では、その場合どのようにして対応したらいいのでしょうか。

格安スマホにおすすめの無料メール

これに対してはグーグルのGmail、ヤフーのYahoo!メールを利用するという方法があります。

無料で利用できるものですし、キャリアメールと同じように使う事もできます。
当然、ガラケーの方、パソコンの方ともメールのやり取りを続けることができるのです。

ただ@の後はどうしても変わってしまいます。Gmailなら@gmail.com、Yahooメールなら@yahoo.co.jpとなりますので、やはりメールアドレスの変更は伝えないといけないでしょう。そういった手間がかかるという点は格安スマホに乗り換えてしまうとついてくるデメリットといえるでしょう。

とはいうものの、そういったメールアドレスの変更を伝えるだけが面倒なだけですし、今はスマホに替えている方も非常に多いので、変更の連絡もそれほど件数も多くないのではないでしょうか。

Yahooよりも迷惑メールが届きにくいGmail

私は、Yahooメール・Gmailともに使用していますが、
Gmailの方が、迷惑メールが断然届きません。

どちらも迷惑メールフォルダが設定されていますので、気にならないといえば気にならないのですが、
Gmailの方が迷惑メールフォルダにメールが溜まらない為、Gmailをメインのアドレスに使用しています。

また、多くの方が、Android OS搭載のスマホを利用されるかと思いますので、Gmailは必須になると思います。

どちらにしても、やはりGmailの方が、個人的にはオススメです。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


関連記事


おすすめ格安スマホランキング


格安スマホ・格安SIMの速度比較

今月のキャンペーン