LTE使い放題プランなら、通信容量を気にする必要なし!

格安スマホのデータ通信量は定額制となっており、
各プランごとに、決められた料金・高速通信容量の中から選択することになります。
契約しているプランの規定容量を超えた場合、200Kbps程度の低速通信に制限されます。

動画をよく視聴する方や、ファイルのアップロード・ダウンロードなどを行う方の場合、
「7GB・10GB等の容量じゃ足りない。」という方もいらっしゃるかもしれません。

そのような場合には、高速回線使い放題プランをご契約されることをオススメします。

LTE使い放題プランの詳細

中でも人気なのが、U-mobileのLTE使い放題プラン
データSIMなら、2,480円。
通話SIMなら、2,980円。

この料金でLTEの高速通信が使い放題ということで、
かなり人気のプランとなっています。

詳細は、U-mobile公式サイトでご確認ください。
http://umobile.jp/

U-mobileやIIJmioは以前、通信速度が遅いという口コミなどもありましたが、
それを受けてか、両社ともに最近では、頻繁に通信設備の増強を行っており、着実に通信速度が改善されています。

こういったLTE使い放題プランも選択肢として検討してみるのも良いでしょう。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


関連記事


おすすめ格安スマホランキング


格安スマホ・格安SIMの速度比較

今月のキャンペーン